すっかりブログの存在を忘れていた(笑)


というのも、晩秋のシーズンinからオカシイなとは思ってたけどあまりの釣れ無さに(自分だけ?)釣り自体から遠ざかる日々。


いや、一応近所の護岸には何度か行ってみたけど一匹も釣れないレベルだったのでまともに魚の姿を見たのって年始にうま氏が釣ったメバルくらいのような。



image



しかもこの時も短時間だったとはいえ自分はボウズだったんで何とも長いブランクだこと…


思い返せば返すほど釣ってない今シーズンですが、先日ゆーすけ氏からの電話で春めいた話を聞いて突然やる気が湧いてきたので凸撃してみました╭(′▽`)╯



俄然やる気でポイントへ向かうも到着するや否や降りだす雨。

天気予報を見る、という基本さえ忘れてました(-_-;)


まあ、濡れるのは構わないんですが問題は普段のパターンが通じないってこと。

ただ暖かい雨がシトシト降ってるだけなら活性MAXになるだけでウハウハなんですが、冷たい雨だと活性もレンジも下がる上にどうもルアーに気付いてくれないような。


ならばとリアクション重視の釣りを、ってところですが島嶼部ならいざ知らずごっそり魚の抜かれたポイントでは辛いところ。



まあそれでもどうにか頑張ってグラブで一匹。

image


ガルプですけど(笑)


他にリッジでも一匹。


image



ただ数匹釣れるだけでこんなにも楽しめるってのもシーズンの不調あってこそだろうけど流石にもうコリゴリかな(^^;


また寒波が抜けたら行ってみようっと。