季節の楽しみということでUMA氏とスルメを釣りに行ってきました。


まずは行き掛けにエサをマックスバリュで調達。




image



国産です(^o^)

バチが当たりそうだけど、これ以外すべて売り切れだったので致し方ないですね。


エサと食事を買い込むと、まずは釣具屋のアドバイスを元に能美に直行。

イカパターンのメバルで遊べるエリアだけに淡い期待はあったんだけど、確実に釣りたかったので早めに江田島に移動しました。


さすがに一級ポイントは既に満員だったけどエアポケットの如くぽっかり空いた釣座を近くに発見!!


先行者が釣れてなかっただけにダメ元だったけど、ササミ効果でしょうか、意外にあっさり釣れました(^^;



image




でも良かったのは最初だけ、パターンを掴んで10倍近いペースで釣るUMA氏に早々に敗北宣言(´∀`;)


気持ち新たに仕切り直しをすべく、エサの付け替え~と振り返るとソコにあるはずの国産ササ…あれ?



ササミが無いし!!



えっ!?

そういえばどこぞのオジサンが無言で地面に置いたササミをジロジロ見てたけど…嘘でしょ!?



まだ野良ネコの方が納得するんだけど(苦笑)



結局、謎のエサ消失により強制終了。



半泣きの自分に終始入れ食いだったUMA氏が情けのコーヒーおごってくれました(笑)


image




まったくもう(´-ω-`)




(追記)

江田島のスルメのポイントですが、本土側の明かりがある所が釣りやすいです。

シーズンはどこも満員で入りづらいけど外れたところでも意外と釣れますよ。