採るだけとって絶滅危惧種だなんてウナギも迷惑な話だと思うんですけど、釣り人としても雨が降るとソワソワ。


ということで大事に飼っているミミズを持ってUMA氏と遊びに行ってきました。


現地に到着したとたん雷雨に見舞われてしまったけど、しばし待機していると小康状態になったのでここぞとばかりに仕掛けを投入。


投げてすぐ釣れることも多いので急いで二本目を準備していると突然

「パァァァン!」

という音と共に若い女性が駆け寄ってきて「すみませんっ!!」


image



投入済みのヤマガのEARLY94MHRが見事に砕け散ってました…( ノД`)

おまけにリールもガリガリ。


申し訳なさそうに「弁償します」とは言ってくれたけど、放心状態になると言葉を失うんですね(-_-;)


それに暗い夜道に置いてた自分も悪いですから。

相手に怪我がなかったのが幸いです。

いやぁ良かったよかった…ハァ



こうなると新たに竿を出す気もおきず、UMA氏のエサ係&見学に徹することに。


結果何度かアタリはあるも尽く乗せきれず、釣果は小さいのが一匹だけ。


image



こりゃリベンジせんといけんでしょ!(安物の竿で)


…と、やけ酒飲みながらの速攻での投稿でした。


しかし秋シーズンの竿はどうしましょうかねぇ(^^;