秋晴れの空の下、山陰に行ってきました。


久々の遠出で浮かれすぎ?それとも濃霧のせい?気付いたときには何故か三次にいましたがそれも結果オーライ。

むしろ浜田道より幾分快適なドライブでした(^^)


UMA艇の準備もテキパキこなせるようになり、 出港前にはこの余裕。


image



まずは近くのシモリからスタートすると早速のダブルヒット!


image



image



2、3匹はサクサクッと釣れるんですが、流石に目立つポイントは数も型もイマイチですね(^^;


ならばと更に沖の根に向かって流すも、この日はベイトの気配がなく青物はおろか根魚や砂物も見られず。


途中、突然魚群が足元を抜けていったかと思ったら初めてのシイラでした(笑)


image


投げるたびに反応してくれる素直なヤツ。


しかし依然として反応がないまま時間ばかり過ぎていくので狙いを変えて少し進路を岸よりに。

するとポツポツと反応が出始めて、UMA氏にヤズやヒラメが連続ヒット!

いつのまにかネットを紛失してしまったせいで水面でバラシてしまいましたが、毎回ヒラメを釣るUMA氏凄いです。

毎回ネットを落とす人も珍しい気がしますが(-_-;)



さて、ベイトの位置が違うのが水温なのか理由は定かではないけれど、ある程度パターンを掴むと今度は自分にもアオハタやマハタがヒット!



image



image



どうやらこの日は「インチクの巻き」に多く反応するのが判明するも時すでに遅し。

昼には流石に反応が無くなったので今後の為に探索しながら帰着しました。



青物は不発、根魚もイマイチな貧果ですが終わってみれば


アコウ、アオハタ、マハタ、カサゴ、ヤズ、ヒラメ、シロサバフグ、ヨコスジフエダイ、フエフキダイ、カマス


と豊富な魚種に満足。


山陰の海とUMA氏に感謝ですm(__)m



image