深夜2時。

UMAくんから出発の連絡が来た瞬間、2日間出続けたしゃっくりが嘘のようにピタリと止まりました。


なるほど、自律神経系の異常は興奮で収まるのかw



UMA君に誘われ2シーズン目の初戦。


少し遅めのスタートなので目立つシモリは流石に反応が悪いけど、ベイトの絡むところを流すとわりと素直に釣れます。



まずはタイラバでチビアコウ。


image




40メートルラインではUMA君にフォールバイト!

image



食ったのはベタ底、何度も突っ込む様子からヒラマサ…?

5917をぶち曲げ、慎重なやりとりの末上がってきたのは立派なハマチ。


image




その後アタリは頻繁に出るも、タイラバもソルティーベイトもミニサイズのオンパレード。


ソゲに

image




マハタ!

image




アオハタとくれば…!?

image




残念ながらクエは釣れず。




でも自作のインチクでは40アコウ!

image




それからはアタリは出るも、デカイのに限ってバラシの連続で集中力切れ。


睡眠不足と酔い止めのコンボで撃沈しました( ³ω³♁)zzz



灼熱のスロープで仮眠の後に再度出港するも一転して次第に荒れ模様に。

風とウネリが出たので終了となりました。



いやしかし、タイラバ面白い。

答えが確実に返ってくるから釣りの組み立て自体を楽しめますね。