普段使っているジグヘッドは主にコブラ、ロケットヘッド、シラスヘッドの3種類。



色んなシチュエーションに対応しようと思うと少なくともこの3つは外せない。



けれど、その使い分けに本当に意味はあるのか。



ということで量ってみました。


まずは0.6g。

image



image


コブラ0.6g(#6) →0.58g
ロケット0.6g(#8) →0.66g




次に0.9g-1g

image


image


image


シラス0.9g(#8)→0.9g
ロケット0.9g(#8)→0.96g
コブラ1g(#6)→1g



最後に1.3gと1.4g

image


image


image



シラス1.3g(#6) → 1.24g
ロケット1.4g(#6) → 1.53g
コブラ1.4g(#6) → 1.42g




という結果でした。


公差、製品誤差、バイトマーカーを考慮しても各ジグヘッド間にはパッケージ表示以上に大きな差がありますね。



というわけでジグヘッドは各種必要です。