絶好のタイミングで風邪引いたりしてしまってすっかり乗り遅れてしまったけれど、熱心に通っているゆーすけから美味しい話を聞いて行ってみました。


前情報ではアミパターンのプラッギングと聞いてたので水面直下を攻めるも15センチクラスばかり。


でも魚はいるはずなので少しずつ刻んでいくと、ボトムちょい上のリアクションでこの時期らしい、少し低音なアタリ。





image




レンジと間合い、釣り方を合わせてやると少しサイズアップ(^^)


そしてここぞとばかりにチャターヘッドを投入、ゆっくり巻きつつ間合いを意識したストップを入れてやるとその瞬間にバイト!



image




狙ったタイミングで喰わせる快感ww



なかなか気持ちいいスタートが切れました(^人^)